トロント留学記

 

はじめまして、こんばんは。

期待に胸を膨らませてきた、トロント語学留学🇨🇦

 

気づけばもう到着から2週間以上経っておりました。

まぁしかしはじめの2週間はつらかった。

本当につらかった。。笑

到着してからの1週間は

「留学 つらい」「留学 即帰国」

みたいなワードを延々とぐぐっていました。

 

当方、既卒外資系客室乗務員になる

目標のために語学留学にきました。

TOEIC600とって何となく満足して

そこから勉強せずに「留学いけばなとかなるっしょ」

という典型的なアホな考えを持った状態で

日本人が少なそうな地に飛び込んできましたが、

語学学校初日から挫折。

 

ペーパーとスピーキングテストの結果

Intermediateという真ん中のクラスに

入れてもらえたのだけど、

先生や生徒のみんなの言ってることが

ほとんどわからない。

そして言いたいことが英語に訳せない。

 

これが想像以上につらかった。

他の学生に声をかけようにも言いたい言葉が

出てこないので友達が作れない。

 

孤立。

 

周りの英語バリバリ喋れて

友達の多い日本人の学生と自分を

比較するして落ち込む。

負のループ。

夜もあまり眠れず

仕事でミスする夢と歯が全部抜け落ちる夢を

一晩に二本立てで見たりしました。

 

それでも今なんとか生きておりますので

大丈夫。ということを誰かに伝えたい。

 

同じような悩みを抱えている

留学生の励みになるようなことを

綴っていきたいなと思い

ブログを始めたので

次回からは楽しかった話を

書いていこうと思います。

 

 

お題「ブログをはじめたきっかけ」